現地での味わいそのままに 
株式会社ドラフトワイン・システムの会社ロゴ

Draft Wine Systems Co., Ltd.

HOME | ケグ管理

ステンレス製樽を採用

ワインの品質保持を第一に!

最近は、プラスチック製の樽容器が海外ビールなどで使われることもありますが、その一番の理由は、容器回収の必要性がないという合理性にあります。しかしながら品質保持の点ではステンレス製樽が優れています。
弊社では、回収や洗浄という手間とコストのかかるステンレス製樽を採用しています。
 

  

自社洗浄

1本毎の樽洗浄を完璧に管理

2017年9月より、樽生ワイン®プレミアムに使用する赤樽は、自社にて洗浄を開始いたしました。樽洗浄はひと樽ごとに状態を記録し、正常に洗浄できていることを確認します。

樽単位での品質管理

日本基準の品質管理を樽にも適用

赤樽にはチップが埋め込んであり、1本1本の樽の使用履歴が確認できます。
美味しいワインをより良い状態で当たり前にお届けできるように、ワイン容器の品質管理に最善を尽くします。
 

ステンレス製樽を採用

ワインの品質保持を第一に!
最近は、プラスチック製の樽容器が海外ビールなどで使われることもありますが、その一番の理由は、容器回収の必要性がないという合理性にあります。しかしながら品質保持の点ではステンレス製樽が優れています。
弊社では、回収や洗浄という手間とコストのかかるステンレス製樽を採用しています。
 

  

自社洗浄

1本毎の樽洗浄を完璧に管理
2017年9月より、樽生ワイン®プレミアムに使用する赤樽は、自社にて洗浄を開始いたします。樽洗浄はひと樽ごと状態をデータ記録し、正常に洗浄できていることを確認します。

樽単位での品質管理

日本基準の品質管理を樽にも適用
赤樽には磁気チップが埋め込んであり、1本1本の樽の使用履歴が確認できます。
美味しいワインをより良い状態で当たり前にお届けできるように、ワイン容器の品質管理に最善を尽くします。